TEX & SUN FLOWER SEEDについて


2002年末、東京にて結成。

2016年までに7枚のCD & 7inchをリリース。

福岡SUNSET LIVEやフジロック・フェスティバルを始めとする野外フェスにも出演する傍ら、各地の「アースデイ」「EARTH GARDEN」「NATURAL HIGH!」「PEACE MUSIC FESTA!辺野古」「さようなら原発1000万人アクション」「RADICAL MUSIC NETWORK」「FIGHT FOR RIGHTS」「選挙フェス」等、社会性の強いイベントへの出演も数多い。

2008年、RICO RODRIGUEZも参加した4thアルバム『circle of LIFE』を制作。初の海外ツアーとなるバスクツアー決行。

2012年、スペインのレゲエ・スカフェスティバル「ROTOTOM SUNSPLASH」のSKA CLUBステージに日本人バンドとして初出演。
更に今まで行っていたワンマンライブを元に、JAPONICUSUとの共同イベント、「RITMO SOLAR」を立ち上げる。現在Vol.15までに毎回豪華海外アーティストを招聘する。

2013年、JAPONICUS DISCOSから初の日本人アーティストとして、ドイツのRUDE & THE LICKSHOTSとのSplit 7inch『INDEPENDENT LUCHA LIBRE』を発売。発売後すぐにSOLD OUT。

2015年、最も尊敬するFERMIN MUGURUZAのバックバンドとして『RADICAL MUSIC NETWORK夏』、Fuji Rock Festival 2015に出演、フジロックでは他にもWhite Stageでバルセロナの人気No1バンドTxarangoと共演。10月、RADICAL MUSIC NETWORK SOUTH EUROPE TOUR 2015を決行。Manu Chao主催のスペイン、バルセロナ最大のロックフェス、Esperanzah!にてFERMIN MUGURUZAのバックバンドとして出演。Esperanzah!ではTb鉄観音がManu Chaoのステージに登場、共演を果たす。その他国内では、騎馬武者ロックフェス、アースガーデン他、多数のフェスに出演。

2016年6月、昨年のEsperanzah!の好評によりバルセロナ各地の野外フェスに出演。再びFERMIN MUGURUZAのバックを務めたり、LIVEのゲストにTxarango、Che SudakaのLEO、JUANTXO SKALARIを迎えるなど、大成功のうちに終える。
7月には韓国済州島の野外フェスStepping Stoneに出演。
11月に6枚目のアルバムをユニバーサルミュージックから発売。このアルバムのゲストにFERMIN MUGURUZA、ESNE BELTZA、シアターブルックの佐藤タイジ、SHOW441が参加。

2017年7月、Fuji Rock Festival 2017でミミ・マウラのバックバンドを務める。
9月、台湾ツアー。
10月、朝霧JAMのメインステージでTxarangoのステージにVo.てつがゲストで1曲参加。

 

MEMBER PROFILE

助安 哲弥 (Sukeyasu Tetsuya)
name 助安 哲弥 (Sukeyasu Tetsuya)
part Vocal, Guitar
sex male
since Birth Of The Band
Facebook 助安哲弥(Tetsuya Sukeyasu)
鉄観音 (Tekkannon)
name 鉄観音 (Tekkannon)
part Trombone
sex male
since 2003/03
Facebook テックス鉄観音
水口 彰太 (Mizuguchi Shota)
name 水口 彰太 (Mizuguchi Shota)
part Drums
sex male
since 2013/01
Facebook 水口 彰太(Shota Mizuguchi)
アッキー (Aki)
name アッキー (Aki)
part Guitar
sex male
since 2017/11
Facebook アッキー (Aki)
児島敏幸
name 児島敏幸 (Kojima Toshiyuki)
part Bass
sex male
since 2017/07
Facebook 児島敏幸 (Kojima Toshiyuki)
Page Top